宣伝♪

Photo


BrahmsのLiebesliederheart04Neueheart Liebeslieder全曲のコンサートやりますsign038月3日(土)14時半開場、15時開演@東京建物八重洲ホール(東京駅八重洲中央口より2分、銀座線&東西線の日本橋駅より5分)。全席自由前売り券4000円(当日券4500円)sign01

出演 
加藤千春Sop. 三谷亜矢Mezzo. 君島広昭Ten. 薮内俊弥 Bar.
榊原紀保子Pf.  増田宏昭 Pf.

珍しく私がプランニングconfident。宜しかったら是非お出かけください。チケットご要望はruccola@msn.comまでお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蜘蛛の糸Part3_ラスト!

いよいよ最後の動画がUpされました。クライマックスで盛りあがるところ・・・かなりドラマチックで、ついつい感情負けして声のコントロールが2、3か所うまく行っていない部分もあり、反省coldsweats02なのですが、せっかくなのでシェアしますっsign03今週末の再演はリベンジをはかるぞrock

downdowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndown

http://youtu.be/zD82ALa_c1s

upupupupupupupupupupupupupupupup

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蜘蛛の糸Part2

第二弾、Upされましたので、またシェア致します。クラの蜘蛛がのそのそ這うとことピアノ・ソロの蜘蛛の糸が銀色の光るキラキラ感shineが良いですよheart04

downdowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndown

http://youtu.be/KhZ7sNRNwRc

upupupupupupupupupupupupupup

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蜘蛛の糸 Part1

木下牧子先生に委嘱申し上げ、6月に初演した《蜘蛛の糸》_木下先生が動画tvをUPして下さいました。今後、全曲ではありませんが、抜粋がUPされると伺いまた。その時はまたUPさせて頂きます。御覧eye頂けると幸せですheart04

downdowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndown

http://youtu.be/7fm_5Ry1nUg

upupupupupupupupupupupupupupup

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あらかわバイロイト『ラインの黄金』終了

一昨日、『ラインの黄金』無事に終わりました。ワーグナー初デビュー、何といっても役が限られていますから。数少ない出来る役の中でヴォークリンデは良い役だったと思います。アンサンブルの相手もヴェルグンデ池野博子さん、フロスヒルデ北村典子さんと良いメゾソプラノさん達に恵まれてラッキーhappy01でした。

キャンディーズじゃあジェネレーションがばれるのでPerfumesign02ならぬラインの乙女たちvirgovirgovirgo。左から池野さん、私、北村さん。この格好も最初は恥ずかしさcoldsweats02で一杯でしたが本番ではすっかり見慣れてしまいましたcoldsweats01

あらかわバイロイト『ラインの黄金』終了〓

そして演出がアニメ会社GAINAX社長、山賀さんということで、このアニメ感満載なキャラクターたち・・・shineshineshinesign03

あらかわバイロイト『ラインの黄金』終了〓

今すぐ秋葉原を大行進出来そうな勢い_スタッフさん達もほぼGAINAXの方々で、別の世界をのぞかせて頂きeye、勉強になりましたconfident

それに共演がサラリーマンNEOなどにご出演のダンサーさん達コンドルズの面々_左下スズキ拓朗さん、右下藤田義宏さん、左上鎌倉道彦さん、右上山本光次二郎さん

あらかわバイロイト『ラインの黄金』終了〓

コンドルズさんたちのダンスはシリアスありコミカルありで懐の深さが半端ないと感動させてくれました。(女王様みたいな感じがいいcamera←私、図々しいbleah~とリクエストしたらすぐさまこのポーズsmileheart04。)

お客様方の反応を通して思ったのは重厚なワーグナーでも、こんな判りやすいアニメ演出で見せれば漫画チックで判りやすく楽しいものと思って頂けるんだなぁって事でした。画期的な試みで賛否両論あるかもしれませんが、こういうワーグナーもありだと私は思いますsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々にROLLY (o^-')b

昨日は待ちに待った《三文オペラ》観劇。\(^-^ )♪だったのですよ。私の好きなROLLYが全ての歌の訳詞&娼婦ジェニー役を担当するとの事。結構期待して世田谷パブリックシアターへ……。前から3列め!よく役者さんが見えました〜。ただ高いところで演じる時は見上げなきゃだから首疲れたぁ。

しかし冒頭、普通にROLLYが出て来て暴漢_と言うか悪党メッキー・メッサーの部下に襲われ、身ぐるみ剥がれて黒のビキニだけになった時は焦った!(*'o'*)

普通は確か語り役みたいのが出て来てあの有名なマック・ザ・ナイフを歌うのですが、ここではROLLYがメッキーに裸のうえに毛布を掛けられマイク渡され歌ってました。やっぱりこのナンバーはROLLYじゃないとね!歌詞もほぼ聞き取れて、さすがだなっと。歌はやっぱり上手〜。テキストの訳詞が良いかどうかは二期会訳しかしらないから何とも言えないけれど…。ただ現代語により近いので判りやすいかな〜。時々ちょっとレトロな言葉も。歌う側の問題かもですが判りにくい部分も。ドイツ語の歌詞を聴きながら訳してるのもあるんでしょうけれど、例えば「やなこった」と言うところを「やなこったす」と。子音を語尾に付ける感じがドイツ語を意識してるのかなって思いました。面白いですよね。

久々にROLLY (o^-')b

カッコイイと言うよりセンスのあるヒトだと思うのですよ♪

それとピーチャム夫人役の銀紛蝶さんという時々ドラマで見掛ける女優さん歌うま―い!他にはピーチャムの大谷亮介さんという俳優さん、歌は上手いと言う感じではないけどメロディを語りに近くして処理していたので言葉がハッキリするし味のある風に仕上がっているな〜と感心。

逆に主役の吉田栄作_うっ久し振り!台詞をあれだけ沢山しゃべって歌わなきゃだから大変なのはわかるのですが低音がならなくなっちゃいがちで楽器伴奏が厚いと何言ってるのかワカラナイ箇所がチラホラ。マイクのボリューム上げたら良かったのになって。でも難しい音程なんかもバッチリで頑張ってるんだなあって好感度は大でしたが。割りとシャガレ声系?私はもう少し美声系の俳優さんでも良いかなって思いました。俳優さんってあれだけ喉酷使したうえに歌わなきゃいけないお芝居もあるから大変ですよね。

WAHAHA本舗の座長さんとかもタイガー・ブラウン警視総監役で出ていてビックリ。

さてさて長くなりました。感想はこの辺でおしまい〜。

久々にROLLY (o^-')b大家さんが下さった秋桜

今日、庭弄りがご趣味の大家さんから買い過ぎちゃったからと頂きました。枯らさないようにしないと!!! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう直ぐ七夕・・・

昨日、道行く小学生達が大きな笹の木(木でよいんですよね???)を運んでいるのを見かけました。お!もうこんな季節かぁと思いましたが、今日はバスの中から鎌倉八幡宮の大鳥居の柱に大きな2つの七夕飾り_ん?七夕って確か中国の伝説か何かが起源のはず。何故、八幡宮の鳥居に・・・?と疑問に思ってしまった。そして今日はもう1つ七夕飾りを見ました。大船駅中にてです。

八幡宮→神道≠七夕関係ないでしょ!と思いましたが、そこはまぁ日本人なので引っ掛からないようにしましょう。ネットで調べてみましたが、やっぱり中国の伝説であり、また元々は中国では節句の1つでもあるんですね。機《織物》の上達を願った行事のようです。それが日本に伝わったという事みたい・・・。

色々な文化が入ってきたものをごちゃ混ぜ・・・と言うか日本の行事にしてしますのは古来、現在(クリスマス・バレンタイン・デー)変わらないようですね。

無知な私は今まで知らなかったのですが、先日北鎌倉のお寺めぐりの時に布袋様のお腹を触ると元気が出るって言うんで触ってきましたが、七福神って日本の神様は恵比須さんだけなんですってね!皆さんは御存知なのなぁ、私だけか・・・。後の神様たちはヒンドゥーや道教、仏教からなんですよ。色々当たり前と思っていたことが起源を遡ると違ったりして興味深いなぁと思いました。

もう1つ気になったのは電車の中のセーラー服の少女たち。私はセーラー服を中高通して着れなかった人なので少々羨ましかったりします。(中高公立の私は垢抜けないブレザーとスカートで6年間を過ごしました。)セーラー服って私立が多いような・・・。何故かしら?水兵さんの制服がどうして学校の制服になったんでしょうね?そう言えばどこの男子校かなぁ、海軍さんの制服みたいなのがありますよね。あれも学ランよりカッコよいなぁなんて思います。いずれにしろ男女双方海関係。この辺の事なんかも疑問・・・。

取りとめもなく書き散らしてしまいましたが、今日は何だか疑問ばかり感じてしまった私なのでした。こういうのって文化人類学とそんな類の本に答えがあるのだろうか・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

紫陽花三昧♪♪

11時過ぎに明月院を出て、まだランチには早い時間。でも昨夜ワイン飲んでて朝は絶対食欲ないだろ〜なぁと言う推測通り朝抜き。なので食欲あり!

リサーチしてあった
《鎌倉五山》と言うけんちん汁(建長寺の建長汁が起源なんですって。)と《橘》と言う和食のお店のどっちかにしよ〜と話してたのですが《橘》は12時まで開かないと札に書いてあり、《鎌倉五山》の前まで行ったのですが「何か普通の佇まい〜。」とI藤さん。「《橘》にしよう!」と11時20分過ぎに戻ったら入り口の前の道に4、5人の女性。私たちはそのヒト達を通り越して階段を上がってまだロープのかかっていて中に入れないギリギリまで行って待機。すると、その人達「並ばないとダメなんですかぁ。」と訊いてくるのです。「私たちは並ぼうかと思って〜。」と答えると彼女たちも並んだ…。そしてシバラクしたら違う女性たちが。結局、階段の下まで行列(@_@!

行列一番前にいて良かった!(^o^;《橘》は母娘で経営しているお店だそうで、高めのコースは要予約。そうじゃないヒトは_つまり予約なし、予約不可のメニューはひとつだけ。

それが
〈橘弁当〉1900円。デザートお茶までついて!




左上から★風呂吹き大根(梅の形)、オカズのお皿:シイタケ、若竹、鴨、うずらの卵など煮物、魚の照り焼き、卵焼き、しし唐

左下から★海老、ナス、まいたけの天ぷら(お塩で)、ご飯、澄まし汁、杏のワイン煮 

ブルーベリーの紅茶、プリン・ケーキ、洋ナシのケーキ

食べながらも窓の外を見れば外の椅子に座って待っている人達!売り切れ必至のランチなのです〜。

ランチ後は北鎌倉駅に一番近い円覚寺へ。ここにも紫陽花が咲いてました。円覚寺って鎌倉五山第二位なんですって。小さなお寺も良いですが、広いお寺は落ち着くね!なんて言いながら散策。そりゃあね、明月院もあんなにヒトがいなきゃ落ち着きますよね〜。

↑先程見かけなかった紫&ピンク系 ↓               

                            


            国宝の鐘:大きい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)