ドレス選び

昨日の疲れが抜けず、午前中、某ローカル音楽団体の運営委員会を休んでしまった私です〜。

夕方、ドレスを作ったり直して頂いているT田さん宅へ。昨年、ロンドンで購入した布地を使ったドレスが完成したとの事で♪オックスフォード・ストリート沿いにある
ジョン・ルイスhttp://www.johnlewis.com/Shops/DSShop.aspx?Id=23と言う大手百貨店のタぺストリーやベッド・リネン、カーテン用の布売り場で買ったのです。有名なリバティにも行きましたが高いうえに気に入った布が無かった。

いつでも良いですよ〜とお渡ししてあったものが完成したのでした。

デザインはこんな感じ…とお伝えして、T田さんが一生懸命考えて下さってスカートにギャザーを沢山寄せた方がデザイン的に素敵だしボレロを作ると布が足りなくなるわ!と他の布地を買い足して上半身と襟の部分に…とのアイデアを出して下さったり〜と二人で意見をだしあって出来上がったこのドレス。年をとっても着れるようにと渋い色の布を選んできたのですが、かなり素敵で上品&後10年以上着れるぞ!と言う風になっていました〜。素晴らしい!

私らしからぬ渋さ!全貌はまだ内緒デス。

もう一つネットでゲットして、お直しをお願いした黄色のドレスが品格なく見えるくらいでしたよ。(><)

流行もありますが、年齢相応って言葉が脳裏をかすめるようになった今日この頃。それでもまだ所謂ちょうちんスリーブのドレスを2着ほど捨てられないで持っていたりするのでした・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ドレス!!

突然ですが、洋服の事。普段は全然オシャレでも何でもないんですが、私ってば本番って何となくトータル・コーディネーター。(何かターミネーターの親戚っぽい)ドレスの色に合わせたアクセサリーとかマニュキアとか買っちゃうんですよね~。もしかしたら現実逃避かも・・・。苦笑。

そういえば、前に元・生徒さんに「先生はドレスは吊るしのを買うんですかぁ?私は毎回、曲のイメージでオーダーします!」って言われた。アハハ、そこまで・・・でも何もそこまで・・・と引いてしまった私がいました。

夏や夏直後・秋の本番って、ちょっと困ったりします。日焼けしやすいタイプなので、腕とか黒くて、フォーマルに合わない!後、この間、某友人が言ってたのですが「背中に谷間が出来ちゃって~。」と!他人事じゃないですよ。太ってると、そういう時困ります。余りキツメのコルセットとかを着ると背中が盛り上がって、ドレスから出た部分が大変な事に!そう言う背中や腕のボンレス・ハムを隠すためもあってショールとかを掛ける訳ですが、意外と処理が大変だったり、スッキリ見えなかったりする~。

難しいです!そんな訳で明日の本番、「隠すか、隠さないのか・・・それが問題だ。」byハムレット加藤 

| | コメント (4) | トラックバック (0)