« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

??年ぶりに

??年ぶりに
昨日、ショートヘアにしました。Facebookで意外に好評coldsweats01だったので、こちらにもUPup.。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牡蠣!!

牡蠣〓
昨日、今年最後のお稽古から帰宅したら、岡山在住の元生徒さんから沢山牡蠣が届いていました。夕食は食べたけれど、せっかくだし、今年はもうコンサートもお稽古もオシマイ、後は教えるだけなのでスプマンテを開けてwine生牡蠣三昧しちゃいました。まだ半分残っている〜happy01 従って今夜も食べますheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Xmasコンサート終了*\(^o^)/*

金沢八景でのコンサートnote、終わりましたdash。私にとってのメインは《蜘蛛の糸》。リベンジを誓った箇所は80パーセントできたかなと言う感じ。ただ思ったのはヤハリ朗読で感情移入すると、どうしても歌に影響が出てきてしまうということ。朗読を冷静に余り感情を入れないで読めば歌はパ-フェクトに歌えると確信しましたがthink、この作品はあくまで音楽物語bookと銘打っている以上、朗読は歌と等しく大事なので、これはこれで良いのかもしれませんconfident

オーガナイザーの方は「お客様に少し難しいのではsign02」と心配されていたのですが、終わってみたら「情景が思い浮かんだわ~shine。」とか「懐かしかったsign01」とお声をかけて頂き、やはり所謂、古典の名作と言われているものにはテキスト自体に力があるのに加えて、木下牧子先生の素晴らしく的確な音楽notesが加わって、この作品は名作だrocksign03とあらためて思いました。クラの圭ちゃんが「やっぱり、この曲、名曲だねsign01」と演奏終了後に言っていたのも印象的でした。

恒例で用意して下さるランチrestaurant。演奏前にfishテンションUpup。お寿司にsign02 演奏にsign02
Xmasコンサート終了*\(^o^)/*

最後に集合写真camera

Xmasコンサート終了*\(^o^)/*

一緒に演奏してくれたサッキー、圭ちゃん、そして今回ご一緒したのはアンコール曲だけでしたがユッカちゃんにはドアの開閉をヘルプしてくれて、感謝感謝happy01。また皆さんと一緒に演奏出来たら良いなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蜘蛛の糸Part3_ラスト!

いよいよ最後の動画がUpされました。クライマックスで盛りあがるところ・・・かなりドラマチックで、ついつい感情負けして声のコントロールが2、3か所うまく行っていない部分もあり、反省coldsweats02なのですが、せっかくなのでシェアしますっsign03今週末の再演はリベンジをはかるぞrock

downdowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndown

http://youtu.be/zD82ALa_c1s

upupupupupupupupupupupupupupupup

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蜘蛛の糸Part2

第二弾、Upされましたので、またシェア致します。クラの蜘蛛がのそのそ這うとことピアノ・ソロの蜘蛛の糸が銀色の光るキラキラ感shineが良いですよheart04

downdowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndown

http://youtu.be/KhZ7sNRNwRc

upupupupupupupupupupupupupup

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蜘蛛の糸 Part1

木下牧子先生に委嘱申し上げ、6月に初演した《蜘蛛の糸》_木下先生が動画tvをUPして下さいました。今後、全曲ではありませんが、抜粋がUPされると伺いまた。その時はまたUPさせて頂きます。御覧eye頂けると幸せですheart04

downdowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndown

http://youtu.be/7fm_5Ry1nUg

upupupupupupupupupupupupupupup

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いまさらですが・・・

今日は午後、12月15日金沢八景のマンションでのコンサートの2回目の合わせ。今回は6月30日の初演した木下牧子先生《蜘蛛の糸》が後半のメイン・プログラム。1度演奏した事があるとは言え、40分の作品_歌以外は芥川龍之介の「蜘蛛の糸」を全部朗読する訳でbook、初演の緊張感を忘れて良い気になっていると朗読で噛みそうになるので大変sign03オペラ声にならないように読まないと、かっこ悪いので歌う時との発声のギャップが結構ハードcoldsweats02

でも、その代わりに前半は
ネッド・ローレムの歌曲2曲noteだけにして貰えました・・・が、《蜘蛛の糸》が中音~時々高音と言う音域、残りは朗読と言うのを踏まえて、前半も余り高めではないものをセレクト_むしろ低めなのでコントロールがなかなか難しい。しかも8分の7拍子の「アレルヤ」…歌詞はアレルヤしかない…が暗譜できそうにない~。いや、暗譜はしているけれど、入りがわからなくなりそうに・・・3-2-2だったり2-3-2だったりリズムがコロコロ変わると不安になる自分が不甲斐ない・・・bearing

60861_4418454498015_1190068693_n

クラリネット奏者の伊藤圭ちゃんと。友人ピアニスト、サッキー撮影camerashine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

し......宿題(ー ー;)

し......宿題(ー ー;)
宿題提出付きでお稽古ありcoldsweats01。カデンツァ3、4種類って、センスの乏しいワタクシにはカナリきついですぞ、マエストロweep

お稽古終わって外に出たら雨…rain。寒い。でも地下に潜って地下鉄subwayに乗るより空気が良いかも_とまたしても、永代通りを東京駅まで歩くshoe。日曜日のオフィス街なんてさびしいものですねー。お稽古後のコーヒーcafe1杯と思いましたが、カフェは早々閉店。真っ直ぐ帰宅しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

合わせ&お腹いっぱい


夕方からクリスマス☆コンサートの合わせ@都立大学。今年はクラリネットの伊藤圭ちゃんと2回コンサートで会えてハッピーhappy01ですnote 友人ピアニストのサッキーとも久々。終わって晩ご飯@万豚記。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »