« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

おNew(^o^)/*アジェンダ

おNew*\(^o^)/*アジェンダ
丸善に立ち寄って新しい手帳GET。手帳bookに関しては手書きアナログ派pencil。旧手帳は12月までなので、そろそろ苦しくなってきたところ。なかなか買わないでいて、後でダブルブッキングして痛い目にあったことも〜think

さて旧〜はウィリアム☆モリス柄みたいな檸檬柄でお気に入りなんですが、今年は無くて残念。で、この黄色い花柄とラベンダー柄の二者択一で悩みに悩み抜いた末、こちらを選択。でも何の花かしら⁇ それに更にちょっぴり哀しかったのはペンホルダーが付いてなかったことweep。別に買ったけど・・・マイナーチェンジするのはやめてほしい~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姉妹に見えるかな⁈

姉妹に見えるかな⁈
11/24(土)、午後1時開演@サンパール荒川大ホール《ラインの黄金》のラインの乙女軍団。左からヴェルグンデ池野博子さん、フロスヒルデ北村典子さん、ヴォークリンデわたし。誰がお姉さんsign02ってやぼな質問はなしでcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レコーディングなのだ!

レコーディング
気分はスタジオ☆ミュージシャンsign02

今日のお仕事はレコーディング。え?何の録音だって?先輩後輩同期で高校の先生をされている皆様、来年の某社音楽教科書の鑑賞教材で恥ずかしながら歌っています。詳細はここでは申しあげられませんが。with友人ピアニスト真澄さん。

シンプルな有節歌曲は変化をつけるのが一苦労でしたが、某教科書の会社の角さんや真澄さん、そして大学同期で⁇年ぶりに再会した某レコード会社の勝裕あゆみさんのあたたかいアドバイスや見守り⁈のお蔭で無事に終了。楽しかったですconfidentheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

穴八幡神社!


きのう.....お仕事先のレコーディングスタジオcd近く穴八幡神社に録音前に駆け足で立ち寄り、録音がうまくいくようにお詣りしました。源義家八幡太郎が奥州の乱鎮圧後、凱旋して兜と太刀を納め、京都の石清水八幡宮を分け移して祭ったのが始まりとか。その後、江戸時代には幕府御弓頭の松平新五左衛門尉直次が射撃の練習の為に的山を築いて弓矢の守護神、八幡神を祀る小祠を営んだそうな。また隣接する放生寺良昌和尚が草庵を建てようと山すそを切り開いたところ、深さ4mの横穴を発見し、そこに阿弥陀如来像が立っていたと言う逸話から穴八幡と呼ばれるようになったとか。

毎年、冬至から節分の間にだけわけて頂ける《一陽来復御守》が有名で週末は人が押しかけるのだそう。商売繁盛、金運上昇に効果大だからなんですと。一陽来復_冬が終わり春が来る、新年が来る〜あるいは悪いことが続いた後、物事が良い方向に向かうこと_。

時期ではないけれど《一陽来復御守》のミニチュア版sign02があったので、それを頂き、敷地内で今年初めての金木犀を見て少しHappyでしたhappy01shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »